秋も深まり、観光散策にはぴったりの季節になってきました。

昨今はこの界隈も新しいお店が増え、様変わりしてきましたが、今回は昔からある

ちょっとレトロなお店を紹介。散策の折、機会があればいかがでしょうか?

まずはこちら、【文の助茶屋】。昔は二年坂にあったのですが今は八坂通りに移転されました。

甘酒が有名で私も小さい頃はよく連れて行ってもらいました。甘酒も覚えているのですが

自分で絵や名前等を書いた湯呑をその場で焼いて持って帰ったのが忘れられません。

 

 

お次は、石堀小路の中にある喫茶【いし堀】さんです。こちらも古くからあるお店で、

石彫小路の中にあるので少し分かりずらいですが、

地元の方や観光客の方にも人気の情緒あるいいお店です。

 

では次は、下河原町通りから西へおりて東山安井を少し上がった所にお好み焼きの【かな】さんがあります。私が学生の頃からあるお店で夜中によくおじゃましました。

カウンターの大衆的なお店なので気楽に夜遅くからでも行けるので便利です。

 

 

 

 

今度はかなさんからそのまま東大路南に清水道まで下がった所にある焼き鳥【とりせい】

こちらの界隈では知らない人がいないほど、息の長いお店です。素敵なおかみさんが切り盛りされてて今は息子さんと営業しています。鶏もお酒も美味しい、いいお店です。

 

 

 

では最後に、高台寺公園にある公衆トイレです!どーですか、見た目もトイレらしくないでしょ。小高い公園の一角にある見晴しもよく、ベンチもありちょっと一服にはもってこいです。

何といっても観光の方からよいくこの辺にトイレはないのですか?とよく聞かれるのですが、みなさんねねの道の高台寺公園にオシャレなトイレがあるので是非どうぞ!

では秋の京都に是非お越し下さい。