昨日、オランダのオリーブ&ビネガ社の方々が食事に来られ、その社のオイルを色々頂いたのですが、

超早摘みのピリ辛オイルがあり、ちょっとびっくりしました。

という事で今月はオリーブオイルのお話しを少し。

オリーブオイル(バージンオイル)と言っても種類や値段も色々あります。

そもそもオリーブの木自体が種類がいっぱいあり寒冷地向き、温暖地向き

そして実がフルーティーな物から苦み辛味の強いものまで様々です。

そして収穫の仕方も手摘み、機械摘み、油の搾り方もオリーブの実を潰して圧搾方法と

遠心分離器にかけて搾る方法と二種類あります。

当然、手摘みや圧搾方法の方が手間もかかるので高くなります。

又、実が緑色の若い時に搾ると収穫量は少ないのですが、ミネラル、ポリフェノール等が多く含まれた味が

刺激的な青々としたピリっとしたオイルになります。

熟した黒い実から搾られるオイルは収穫量も多く、味もマイルドで香りにもコクがあります。

日本人が一般的においしいと感じるのは後者の熟した実から採れるオイルです。

しかしながら、流通しているオイルの瓶にはそこまで細かく表示はしていません。

やはり自分で色々試し、自分好みのオイルを見つけるのが一番かと思います。

決して高いオイルが美味しいと言うことではないので自分の料理にあるオイルを是非見つけてください。

それともう一つ!よくお客さんからオリーブオイルは体にいい、ダイエットにいいという事を聞きますが

決してそういう事がございません!

他のオイルに比べポリフェノールやオレイン酸が多いので、コレステロールを溜まりにくくするという特徴はあります。

ダイエットについてオリーブオイルも油です。油はオリーブオイルでもラードでもサラダ油でも1g、9kカロリーというのは

決まっています。

やはり摂りすぎは肥える元です。大きな声では言えませんがイタリア人の中年から高齢の女性は肥満率は半端では

ありません。私はこれはやはりオリーブオイルの摂りすぎだと昔から思っています。

皆さんも何事も摂りすぎはよくありません。美味しいオリーブオイルを適度に使って健康な毎日をお過ごしください。