暑さとバテ気味で今月も月始めになってしまいました。 もう四条通りでは鉾建も 始まっています。

いよいよ夏本番です。


今月はワイン会が二回ありました。

最初は岡崎のながぐっ亭でみのうらワイン会です。
フランス、イタリア、スぺインと南部が産地のワインが並びました。
ロでは表しにくいのですが、 飲み比べると国の特徴が大変よく分かります。
お国柄というか香りと味の特徴がそれぞれの国で共通したものを感じます。
ところで、 今日本に輸入されてる'フインはどの国のが一番多いかご存知でしょうか?
昨年までずっと1位だったフランスを抜いて今年はチリだそうです。
そういうとスバーや量販店で見かけるお手頃ワインはチリワイン多いですね。 味も結構いけますし。
それだけ、 家庭や居酒屋等でのワインの需要が增えたのでしょうかねえ。

お次は昨日、 フランス料理店ルナールプルーさんでありました料理勉強会です。
テーマが胡瓜でした。 皆さん、 サラダやムースや煮込みやバスタとこれが胡瓜かと
いう料理がずらりと並びました。ワインも料理も、 たまには1夜中にガッツリと
いただくのもいいです。 大変美味しくいただきました。
しかしながら、 いつも30代40代のシェフ達の料理への情熱と探求心には感服します。
私もまだまだ負けてはいられません !

いよいよ祇園祭も鉾が建ち、盛り上がってきます。 山鉾巡行も華やかで見ごたえありますが祇園集りは八坂神社のお集りです。皆さま是非17日の神幸祭、24日の還幸祭のお神與さんを見にきて下さい!

料理勉強会